小遣い稼ぎって本業より重要なんだよ

5年前の私が気づいたことをちょっとでもみんなが気づけたら。。。

今の生活がちょっとでも良くなるように小遣い稼ぎをしようと、ちょっとバイトに出かけたりパートをする方があとを絶ちません。もちろんニートよりは素晴らしい行動なのですが、ちょっとだけ立ち止まって考えてみてください。

どうせ稼ぐなら安定して収入を得られる方法をで稼ぐべき

アルバイトやパートは時間給なので確実に収入になりますが、働かなかったら確実に収入になりません。つまり、今収入が毎月数万円入ってこないことよりも、数年後数万円入ってこない事のほうがリスクが高いんです。

数年後に事情が悪化して働けなくなったら今働いている分なんて残っていなくて、充てにはできないはずです。

だから数年後にどんな事情でも収入が入るようなしくみを作らないといけないということです。今のうちから不労所得を得る手段を少しずつ構築していくことがとても重要になってきます。(不労所得でなくても収入を安定させる手段)

例えば毎月5万円を安定して稼ぐことができたら、本業で5万円分稼ぐ必要がないということ。

例えば毎月30万円を安定して稼ぐことができたら、本業がなくなっても生活していけるということ。

安定収入で獲得しているのはお金ではなく時間です。

自由な時間を手にすることができたら自分の好きな仕事をしてもいいですし、好きな趣味をしてもいいかもしれません。いつやめてもいいという安心間で本業に従事してもいいでしょう。

きちんとした手段で得ている小遣い稼ぎは人生を大きく変える手段になるのです。私のように。

前へ 次へ
Copyright FX投資で稼ぐのは甘い甘い! All Rights Reserved.